検索している人ってどんな人?

想像してみてください。 「ハワイ 旅行 格安J と検索している人はどういう人でしょう。 「 ハワイ旅行に格安で行きたいと思っている人」ですよね。「渋谷 ランチ イタリアン」と検索している人は、「渋谷でランチを食べようとしていて、イタリアンがいいな~と思っている人』でしょう。
検索している人は、目的があって緊急度も高く、急いでいる場合が多いということがわかります。こういう やる気のあるお客様こそ、Webサイトに来てもらって注文してほしいですよね。
検索しているお客様を獲得することは、 売り上げに直結するということです。検索しているお客様としっかりつながるためにも、自分のWebサイトを1位に(1位に近いところに上位表示)して
おくことが求められます。SEOをがんばる理由になります。
ぼんやりインターネットサーフィンしている人を、なんとなく待っているだけでいいですか?
それとも積極的にキーワードを打ち込んで探している人と、確実に出会っていきたいですか?