検索している人ってどんな人?

想像してみてください。 「ハワイ 旅行 格安」というように検索をしている人はどのような人と思われますか?「ハワイ旅行に格安で行きたいな」と考えているひとではないでしょうか。「ランチ 渋谷 イタリアン」というような検索をしている人は、きっと「渋谷ランチをしたいけど、イタリアンとかあるかな」とお店を探している人なのではないでしょうか。ネット検索をする人というのは、目的があって緊急度も高く、早く情報が欲しい場合が多いと言えるでしょう。こういった、意思のあるお客さんだからこそ、自身の運営するサイトに来てくれたらうれしいと思いませんか?検索をかけているお客さんを獲得するということは、つまり、売り上げに直接的に関連するということがわかるのではないでしょうか。お客様を逃さないためにも、自身のサイトの検索結果を1位に(1位に近いところに上位表示)できるというのは重要なことと言えるでしょう。こういったことが理由となり、近年SEOをがんばる会社が増えていると言えるでしょう。
ぼんやりインターネットサーフィンしている人を、なんとなく待っているだけでいいですか?
それとも積極的にキーワードを打ち込んで探している人と、確実に出会っていきたいですか?